Siamo gatti cremonesi ♪

ヴァイオリンの聖地クレモーナで弦楽器製作をしています。日々の生活を綴ります。

ヴァイオリン、ヴィオラのオーダー承ります。クレモーナで一台一台愛情込めて製作しています。詳細はお問い合わせください。

昨日は、久しぶりに中心地をお散歩しました。街は、いつも以上に活気がありました。ロックダウンで我慢していた分、解除後は多くの人々がお外に出ている気がします。

最近は、暑すぎず良い陽気です。美容室などももう既に営業しており、当初の予定より一ヶ月ほど前倒しで、いろいろな分野が再開しました。劇場や映画館などは、まだ閉鎖されていますが、博物館は再開しているようです。約三ヶ月ほど時が止まっていたので、気候の変化についていくのも大変です。久しぶりに歩いたら、家についた頃には腰が痛くなりました💦。足腰が衰えています。

気が緩みがちですが、まだ感染者や入院患者は居ますので、引き続き気をつけて生活したいと思います。

OI000047

OI000042
OI000001



 ロンバルディア州での最初Covid-19感染者に気がついてから、もう3ヶ月がたとうとしております。たちまち街閉鎖や外出禁止などの措置がとられ、さらにはイタリア全土がロックダウンとなりました。

 私の住むクレモーナでは、多くの死者が出て、ベルガモ、ブレーシャ、ピアチェンツァなど隣接する県でも犠牲者が沢山でました。

 慢性肺疾患持ちの私は、恐怖でいっぱいの日々を過ごしました。今でもそれは変わりませんが、最近は、救急車の音も殆ど聞くことがなくなり、町中にも人が出て平常に戻りつつあります。

 今週からは、いろいろな規制が前倒しで解除され(経済的に厳しいことに気がついたらしい。)、州内の移動は自由になり、移動の際に必要だった自己申告書の携帯も州内の移動においては、不必要になりました。

 生活必需品以外のお店も再開しました。私は先週末に、約三ヶ月ぶりくらいにスーパーへ行きました。マスクと手袋着用で、入り口では入場制限がありましたが、そんなに待たなくで済みました。入り口で体温測定をされ、消毒液をもらい手を消毒、そしてさらにスーパーの提供する手袋を自前の手袋の上にするといった徹底ぶりでした。

 ただ店内は比較的混んでいて、ちょっと嫌な感じでした。焦ってお買い物したので疲れました。先週末は、スーパーでも生活必需品以外のものは販売禁止で不便でしたが、今は、もう普通にお買い物ができると思います。

 日本は、なんとか食い止めて元の生活に戻れそうで、安心しました。ただ700名を超える死者が出ていることもあるので、複雑な気持ちでおります。

 このままイタリアも日本も落ち着いていくことを祈るばかりです。

DSC_0002
DSC_0001_optimized

最近は、ショートブレッドを作っております。卵を使わないお菓子のレシピを模索中です。

 隔離生活も2ヶ月過ぎると、引き篭もりの私でも流石にお外に行って歩かないと、という気持ちになります。筋力も落ちている気がします。お散歩は許可されているので、しようと思えばできますが、勇気がいります。

 できるだけお家ライフを楽しむためにお気に入りの食器でゆったりお茶をしたりしています。

 オンライン授業 (google meet 使用)や海外の方とのzoomでお話したり、初めてする事も増えました。マイナスな面を受け入れつつ、プラスに変えていければと思います。

日本はロックダウンでかなり効果が出ているようですね。さすが日本。もう少しの心房だと思います。皆で乗り越えましょう。

DSC_0013_optimized
お料理しない気満々のメニュー🙄。缶詰めのミートソース
DSC_0014_optimized
冷凍のパイ
DSC_0005
クッキー🍪

お買い物に行かないので、オンラインスーパーで買いだめた保存食で生き延びております。そろそろスーパーデビューしようかと考えてもおります🤔。

このページのトップヘ